1. Web-Knight[ウェブナイト]トップ
  2. ウェブマーケティング
  3. ちゃんと言えるか!?目的と目標の違いについて
ウェブマーケティング
ちゃんと言える?目的と目標の違いについて

ちゃんと言えるか!?目的と目標の違いについて

ところで、皆さんはホームページにおける「目的」と「目標」の関係性ってちゃんと意識できていますか?
かくいう私も時々あやふやになってしまい、時折「アレ・・?」ってなってしまう部分です。

なので、今回はホームページの「目的」と「目標」についてキュッと手短にお話したいと思います。
もしこのあたりは完璧である方はそっとこのページを閉じるか、その他の記事ページをぜひご覧ください 笑

スポンサーリンク

「目的」と「目標」の違い

単刀直入に言うと「目的」と「目標」の違いは下記のようになります。

  • 目的・・・目標の先にある実現しようと目指すところ
  • 目標・・・目的までの具体的な数字となりうる指標

もう少し例えで考えてみると、

目的目標
ダイエットモテたい10kg痩せる
会社会社で大勢の社員を引っ張っていきたい営業獲得件数を●件達成して部長になる

のようになります。

よくホームページのアクセス解析において混同してしまうのですが、
たとえば、ECサイトで注文件数を2倍に増やしたいと言う場合、
「PV(ページビュー数)を増やしたい」や「直帰率を下げたい」「滞在時間を増やしたい」と言ったものは、目的でも目標でもないのです。

これは目標や目的に付随する「指標」にすぎません。

ここまで、よいでしょうか?
PVなど直帰率など計測されるものは、目標に近づいているかどうかを判断するための「定規」のようなものです。

ちなみに見るべき指標は「目標」によって異なっていきます。

目的と目標を決めたら、ぜひ辛抱強く頑張ってみてください。
運用やホームページ改善においてもし相談があれば、私たちに気軽にお声がけください。